香り作りのツール

嗅覚ディスプレイを誰にでも簡単に操作できるGUI(Graphic User Interface)として「EZ Blender」を開発した。
「EZBlender」は図1に示すように構成されており、以下のような特徴を持つ。
・スライダーを動かす/テキストボックスに記入/スクロールバーを動かすなど任意の方法で任意の濃度設定ができる
・CH1は希釈空気を通すため、全体の100から他を引いた値が自動的に書き込まれる
・合計が100を超えるとエラーが表示され、可能な限り大きな値が書き込まれる
・ SaveやLoad機能があり、濃度ファイルを自由に読み書きできる


図1 「EZBlender32」フォーム画面
実際にスライダーバーを調節した様子を図2に示す。



図2 スライダーバーを調節した様子

利用時は、図3に示すように、調合装置と「EZBlender」起動用のPCとをRS232-Cで接続する。なお、本ツールは最新型嗅覚ディスプレイにも利用可能である。




図3 「EZ Blender」利用時の構成